ページのヘッダイメージ

ボイス オブ デイジー 4 Android用

ボイス オブ デイジー バージョン4.0 for Android
ヘルプ

最終更新日:2014.10.07

もくじ

ページの先頭に戻る


動作環境

ボイス オブ デイジー for Android バージョン4.0(以下「ボイス オブ デイジー」と表記)がサポートする動作環境は以下の通りです。

  • Android 4.1以降を搭載したAndoroidデバイス(※)

補足文:
※ 日本語の縦書きデイジー録音図書を正しく表示できるのはAndroid 4.4以降を搭載したデバイスになります。

日本語の縦書きデイジー録音図書の表示を含むすべての動作を検証済みの機種は以下の通りです。

スマートフォン
  • docomo らくらく スマートフォン プレミアム(F-09E)
タブレット端末
  • NEXUS 7(Android 4.4搭載機)
  • ASUS MeMO PAD7

補足文:
これら以外にもAndroid 4.4以降を搭載したデバイスであれば日本語の縦書き表示を含むすべての機能が正常に動作することが期待できますが、流通しているデバイスの種類が多く、すべての機種での動作を保証できません。
多くのAndroidデバイスはメーカーが独自のカスタマイズを行っているため、中にはAndroid 4.4以降を搭載していてもボイス オブ デイジーが正常に動作しない機種があるかもしれませんので、日本語の縦書き表示が必須の場合は上記の機種またはその後継機種をご購入されることをお勧めします。

補足文:
docomo らくらく スマートフォン プレミアム(F-09E)はAndroid 4.2搭載機ですが、日本語の縦書きが正しく表示されます。

補足文:
docomo らくらくスマートフォン3(F-06F)はAndroid 4.4を搭載しているものの、Google Playストアからのアプリ購入ができないため、ボイス オブ デイジーをお使いいただけません。ご購入の際はご注意ください。

日本語の縦書きデイジー録音図書の表示を除くすべての動作を検証済みの機種は以下の通りです。

スマートフォン
  • Motorola RAZR
  • Samsung Galaxy SIII
タブレット端末
  • ASUS NEXUS7(Android 4.3搭載機)
  • Samsung Galaxy Tab

ページの先頭に戻る


再生できるデイジー録音図書

以下のデイジー録音図書を再生できます。

  • デイジー 2.02準拠の音声とNCCのみの録音図書
  • デイジー 2.02準拠の音声とフルテキストの録音図書

日本語の縦書き表示およびルビ表示にも対応(※)しています。

補足文:
※ 縦書きが正常に表示できる機種は限られます。詳しくは動作環境をご確認ください。

補足文:
著作権保護のために暗号化されているデイジー録音図書は再生できません。

ページの先頭に戻る


対応するデイジー録音図書のファイル形式

ボイス オブ デイジーに転送して再生できるのはzip形式またはサピエが提供しているexe形式のデイジー録音図書です。

パソコンやCD-Rなどに展開済みのデイジー録音図書をお持ちの場合、1冊ずつ個別のzipファイルに圧縮してください。
その際、フォルダごとの圧縮でもフォルダの中身だけの圧縮でも構いません。
discinfo.htmlは入れても入れなくても大丈夫です。

補足文:
Macで日本語のファイル名を持つファイルをzip圧縮すると文字コードの都合でボイス オブ デイジーが正しく認識しない場合があります。zip圧縮はWindowsで行ってください。

ページの先頭に戻る


TalkBack対応

ボイス オブ デイジーはTalkBackによる操作に対応しています。

TalkBackはAndroidデバイスに標準で搭載されているスクリーンリーダーです。
TalkBackを起動すると画面に何が表示されているかや指が触れたところに何があるかを読み上げてくれるので、画面を見ることなくボイス オブ デイジーを操作できます。

TalkBackの使い方については以下の外部サイトを参照してください。

補足文:
docomo らくらく スマートフォン プレミアム(F-09E)にはTalkBackに代わる独自の音声読み上げ機構が備わっています。

ページの先頭に戻る


Webブラウザでダウンロードしたデイジー録音図書を展開する

ボイス オブ デイジーにダウンロード機能はありませんが、ChromeなどのWebブラウザアプリでダウンロードしたデイジー録音図書をボイス オブ デイジーで開けます。
この方法を使うとパソコンを介することなくAndroidデバイスだけでデイジー録音図書をボイス オブ デイジーに取り込めます。

補足文:
Webブラウザの中にはTakcBackによる操作やデイジー録音図書のダウンロードができないものがあるので、WebブラウザにはChromeをお勧めします。
ChromeがインストールされていないときはGoogle Playからダウンロードしてインストールしてください。

補足文:
通常、Chromeはダウンロードの進行状況や終了を教えてくれませんが、ESファイルエクスプローラーというファイル操作アプリがインストールされていると、いくつかのダウンロードサイトではダウンロードの進行状況がダイアログで表示されるようになります。
ESファイルエクスプローラーがインストールされていないときはGoogle Playからダウンロードしてインストールしてください。

Webブラウザを使ってダウンロードするときの手順は以下の通りです。

1. AndroidデバイスのWebブラウザアプリでデイジー録音図書のダウンロードサイトにアクセスする

2. 欲しいデイジー録音図書のリンクをタップしてダウンロードを開始する

補足文:
ESファイルエクスプローラーをインストールしていても、ダウンロードサイトの仕組みによっては以降のES Downloaderのダイアログが表示されずにダウンロードが進みます。

「Complete action using」というダイアログが表示された場合は「ES Downloader」を選び、「Always」ボタンをタップしてください。

「Complete action using」ダイアログ

補足文:
ES DownloaderではなくChromeを選んで「Always」ボタンを押した場合は、それ以降、一連のダイアログが表示されなくなります 。
その場合、ESファイルエクスプローラーをアンインストールして再度インストールすると、また「Complete action using」ダイアログが表示されるようになります。

「Download」ダイアログが表示され、プログレスバーが進行します。

プログレスバーが進行している「Download」ダイアログ

「Download successfully!」というメッセージのダイアログが表示されたらダウンロード完了です。ダイアログの外をタップしてダイアログを消してください。

「Download successfully!」というメッセージのダイアログ

ダイアログを消さずに「Open folder」ボタンまたは「Open file」ボタンをタップするとESファイルエクスプローラーの画面が開きますが、何もする必要はありません。

ダウンロードしたデイジー録音図書はAndroidデバイスのメモリ内のDownloadフォルダに保存されています。

3. ボイス オブ デイジーを起動する

4. [ダウンロード]フォルダにアクセスする

[本だな]画面の IMPORT FROM DOWNLOAD FOLDER button をタップするとAndroidデバイスのメモリ内のDownloadフォルダを参照してデイジー録音図書を一覧表示します。

補足文:
ダウンロードしたデイジー録音図書が表示されないときは画面右上の[リフレッシュ]ボタンをタップしてください。

5. 展開したいデイジー録音図書をタップする

「DAISYデータの取り込み」ダイアログが表示されるので、[はい]をタップするとデイジー録音図書の展開が始まります。

「○○○は正常に取り込まれました」というダイアログが表示されれば展開完了です。

補足文:
「Unzip ERROR」というダイアログが表示された場合、そのデイジー録音図書はダウンロード中です。
しばらく経ってからもう一度展開を試みてください。

ページの先頭に戻る


デイジー録音図書のダウンロードサイト

以下のページをWebブラウザで開くとデイジー録音図書をダウンロードできます。
なお、サイトによってはログインアカウントが必要です。

よく使うサイトはWebブラウザのブックマークに登録するか、Androidデバイスのホーム画面に追加しておくといいでしょう。

ページの先頭に戻る


パソコンからデイジー録音図書を転送する

パソコンからボイス オブ デイジーにデイジー録音図書を渡したいときは、以下の手順でAndroidデバイスにデイジー録音図書を転送してください。

1. Androidデバイスをパソコンに接続する

Androidデバイスに付属のUSBケーブルでパソコンと接続します。

2. パソコン上でAndroidデバイス内のDownloadフォルダを開く

接続したAndroidデバイスはパソコン上では外付けHDDやUSBドライブと同じような外部記録装置として扱われます。

Windows PCをお使いの場合はExplorerを使ってAndroidデバイス内のDownloadフォルダを開きます。
Macをお使いの場合はAndroid File Transferアプリを使ってAndroidデバイス内のDownloadフォルダを開きます。

補足文:
MacにAndroid File Transferがインストールされていない場合、こちらからダウンロードしてインストールしてください。

3. Downloadフォルダにデイジー録音図書をコピーする

パソコンからAndroidデバイス内のDownloadフォルダにデイジー録音図書をコピーします。

以降はAndroidデバイスでの操作になります。
Androidデバイスとパソコンの接続は解除しても構いません。

4. ボイス オブ デイジーを起動する

5. Downloadフォルダにアクセスする

[本だな]画面の IMPORT FROM DOWNLOAD FOLDER button をタップするとAndroidデバイスのメモリ内のDownloadフォルダを参照してデイジー録音図書を一覧表示します。

補足文:
転送したデイジー録音図書が表示されないときは、画面右上の[リフレッシュ]ボタンをタップしてください。

6. 展開したいデイジー録音図書をタップする

デイジー録音図書の展開が始まります。

ページの先頭に戻る


デイジー録音図書をボイス オブ デイジーから取り除く

以下の手順でデイジー録音図書をボイス オブ デイジーから取り除けます。

1. ボイス オブ デイジーを起動する

2. [本だな]画面の[編集]ボタンをタップする

各デイジー録音図書が削除可能状態になります。

3. 録音図書の右に現れた[削除]ボタンをタップする

デイジー録音図書がボイス オブ デイジーから取り除かれます。

4. 削除可能状態を終了する

[編集]ボタンをタップすると削除可能状態が終了し、通常の本だな画面に戻ります。

ページの先頭に戻る


再生画面のボタン操作

カラー設定ボタン 表示色を変更できます。
表示ボタン 文字サイズを変更できます。
速度ボタン 読み上げの速さやピッチなどを変更できます。
前ボタン 再生位置を一つ前に戻します。縦書き表示のときは次ボタンに変わり、再生位置を一つ先に進めます。
なお、移動単位を変更したときは絵柄と役割が変わります。移動単位を変えるを参照してください。
再生ボタン 再生します。
縦書き表示のときは左向きになります。
停止ボタン 再生を一時停止します。
次ボタン 再生位置を一つ先に進めます。縦書き表示のときは前ボタンに変わり、再生位置を一つ前に戻します。
なお、移動単位を変更したときは絵柄と役割が変わります。移動単位を変えるを参照してください。
ジャンプボタン ダイアログで指定したページに移動します。
移動単位ボタン 移動単位を変えるを参照してください。
しおりボタン 現在の再生位置にしおりをつけます。

補足文:
ボイス オブ デイジーはバックグラウンド再生に対応しています。
例えばボイス オブ デイジーでデイジー録音図書を再生しながら、WebブラウザでWebページを閲覧できます。

ページの先頭に戻る


再生箇所の移動単位を変更できます。

移動単位画面。一覧から[ハイライト単位]を選んだ状態

移動単位を変更すると、再生画面の前ボタンと次ボタンの絵が変化します。
再生単位とボタンの役割は以下の通りです。

ハイライト単位 前ボタン(ハイライト単位のときの絵柄) 直前のハイライト箇所に移動します。
次ボタン(ハイライト単位のときの絵柄) 次のハイライト箇所に移動します。
10秒 前ボタン(10秒のときの絵柄) 10秒戻ります。
次ボタン(10秒のときの絵柄) 10秒進みます。
見出し 前ボタン(見出しのときの絵柄) 前の見出しに戻ります。
次ボタン(見出しのときの絵柄) 次の見出しに進みます。
ページ 前ボタン(ページのときの絵柄) 前のページに戻ります(注)。
次ボタン(ページのときの絵柄) 次のページに進みます。
フレーズ 前ボタン(フレーズのときの絵柄) 前のフレーズ(最小の再生単位)に戻ります。
次ボタン(フレーズのときの絵柄) 次のフレーズ(最小の再生単位)に進みます。

注:HTMLの最後にページ情報が記載されているタイトルの場合、前のページに戻るボタンは機能しません。

ページの先頭に戻る


前回の続きを再生する

もくじ画面で右上の[再生]ボタンをタップすると前回の続きが再生されます。

前回の再生位置マークが表示されたもくじ画面
前回の停止位置マーク は前回の再生位置を示しています。

ページの先頭に戻る


ページを指定して再生する

ページ番号が振られているデイジー録音図書では、ページ番号を指定して再生できます。

もくじ画面 画面右上の[ページ移動]ボタンをタップし、表示されたダイアログにページ番号を入力します。
再生画面 画面右下の ジャンプボタン をタップし、表示されたダイアログにページ番号を入力します。

ページの先頭に戻る


しおりを編集する

もくじ画面で[しおり]ボタンをタップするとしおりの一覧が表示されます。

個々のしおりに対してできる操作は以下の通りです。

TalkBackを使わない場合

しおりの箇所から再生 しおりをタップ
しおりの削除 1. しおりを長押しする
2. 表示されたメニューの[削除]をタップ
しおりのリネーム 1. しおりを長押しする
2. 表示されたメニューの[リネーム]をタップ

TalkBackを使う場合

しおりの箇所から再生 しおりを選択してダブルタップ
しおりを選択して削除 1. しおりを選択してダブルタップ(ただし2回目のタップ時に指を触れたままにして長押し)
2. 表示されたメニューから[削除]を選択してダブルタップ
しおりのリネーム 1. しおりを選択してダブルタップ(ただし2回目のタップ時に指を触れたままにして長押し)
2. 表示されたメニューから[リネーム]を選択してダブルタップ

ページの先頭に戻る


ボイス オブ デイジーの設定

ボイス オブ デイジーの設定を変更するには、本だな画面右下の 設定ボタン をタップします。

設定項目は以下の通りです。

バックグランド再生 ONにすると、画面ロック時、スクリーンカーテンをONにした状態、バックグランドでも再生します。
起動時に自動再生 ONにすると、アプリの起動時に前回の続きを再生します。
シェイクによる再生停止 ONにすると、デバイスのシェイクで一時停止できます。
ビープ音量 ビープ音量を4段階に変更できます。
縦書き用 ONにすると、縦書きのデイジー録音図書の再生時に前ボタンと次ボタンの場所が入れ替わります。左側が次ボタンで右側が前ボタンです。
センタリング ONにすると、ハイライト箇所が常に画面中央付近になるように自動スクロールします。
更新された本を上書きする ONにすると、同じIDを持つデイジー録音図書を同じ本と見なして古い本を削除します。更新された本の上書き設定を参照してください。

ページの先頭に戻る


更新された本の上書き設定

ボイス オブ デイジーにデイジー録音図書を転送した際に、更新された本を上書きするかどうかを設定できます。

設定画面の[更新された本を上書きする]の項目をONにすると、同じIDを持つデイジー録音図書を同じ本と見なして古い本を削除します。
OFFにした場合は、同じIDを持ったデイジー録音図書があってもそれぞれを別の本と見なします。
例えばIDが同じ本が3冊あれば[2回改版されたので、第3版だけを残す]という扱いです。

補足文:
デイジーの規格では、すべてのデイジー録音図書が異なるIDを持つという決まりです。
しかし、既に流通しているデイジー録音図書の中には他と重複するIDを持つものも多く存在するため、この設定項目を設けました。

ページの先頭に戻る


デイジー録音図書の制作者の皆さんへ

ボイス オブ デイジー バージョン4.0で正しく動作するデイジー録音図書を制作するための技術情報をまとめました。

ボイス オブ デイジー技術情報を参照してください。

ページの先頭に戻る


ローカライズにご協力ください

ボイス オブ デイジーのUIは以下の言語に対応しています。

  • 日本語
  • 英語

これら以外の各国語版のUI翻訳をボランティアで行っていただける方はサイパックにお問い合わせください。

ページの先頭に戻る


このヘルプについて

このヘルプは有限会社サイパックのWebサイト上に公開されているためインターネットに繋がる環境でご覧ください。

Androidデバイスのボイス オブ デイジーからこのヘルプを呼び出した場合、Webブラウザアプリで表示されています。

ヘルプの参照を終了するときはボイス オブ デイジーに切り替えてください。

ページの先頭に戻る


お困りのときは

ボイス オブ デイジーについて疑問や質問、お困りの点があればFAQを参照してください。

それでも解決されない場合は電子メールでvoda-support#cypac.co.jp(#を@に置き換えてください)に英語もしくは日本語でお問い合わせください。

ページの先頭に戻る


本ソフトウェアの全ての権利は有限会社サイパックが有しています。

Copyright (C) 2009-2014 有限会社サイパック

開発者: 工藤智行(Tomoyuki Kudou)、森秀樹(Hideki Mori)、與賀田孔明(Michiaki Yogata)

ページの先頭に戻る


謝辞

本ソフトウェアの開発にあたっては、下記の方々や組織のご協力をいただきました。ここに感謝の意を表します。

DAISYコンソーシアム会長支援技術開発機構 副理事 河村宏様

静岡県立大学国際関係学部教授 石川准先生

公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 野村美佐子様、吉広賢史様、長田 江里様

社会福祉法人 日本点字図書館

社会福祉法人 日本ライトハウス

特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会

ATDO 特定非営利活動法人支援技術開発機構

特定非営利活動法人NaD

岩城 知子様、Julien Pitre様(英語版ドキュメント翻訳)

ページの先頭に戻る